久しぶりに動物園に行ってきました。

定期的に行われている無料開放日を利用して、久々に動物園にいってきました。

子供の頃はよく言っていた動物園も、年齢を重ねるとともに行く機会はめっぽう減り、動物をじっくりと見るのは10数年ぶりのことです。

子供のころは背が低くて、なかなか動物が見えずに柵によじ登って見ていた景色が、今では普通に歩いているだけで見えたのでなんだか不思議な気分になりました。

そして、園内を回っている途中で気がついたのですが、大人になってからの動物園は子供の頃の見方とは少し違っていました。

ただ可愛いだけではなく「どういった生活をしているのか?」や「どのような特性があるのか?」などにも興味が湧き、子供よりも長い時間動物を観察してしまいました。

結局、じっくりと見ていたら時間が足りずに中途半端に園を後にすることになってしまいましたが、大人になってからの動物園もなかなか楽しいものだとわかったので、また改めて行きたいと思います。


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.
You can leave a response, or create a trackback from your own site.