眼鏡の買い替えるタイミングが分からない

私は実は小学校の低学年くらいからずっと眼鏡で視力矯正をしています。

学生の頃は結構いつ買い換えたとか覚えていたし、視力検査があるのでそれでレンズが合わなくなったら買い換えるタイミングでした。

それで10代後半とか20代前半の若い頃はフレームの流行で買い換えていたし、レンズもセットの方がお得だったのでレンズも新しくしていました。

ですが20代後半くらいからは眼鏡を買い替えるタイミングが良く分からなかったりします。

もう視力も安定していてそうそう下がることはありませんし、自分に似合うフレームが分かってきたのでそうそう流行に左右されることもなくなりました。

だから今の眼鏡は結構長く使っていると思うのですが、そもそもいつ購入したかもよく覚えていないんですよね。

いっその事レーシック手術をした方が良いのかな?だけど、レーシック手術は危険性もあるっていう話だしな。
レーシック手術を安易に受けることは避け、リスクの説明を十分受けましょう!−希望した視力を得られないだけでなく、重大な危害が発生したケースもあります−(発表情報)_国民生活センター


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.
You can leave a response, or create a trackback from your own site.