終電逃してネットカフェへ。ちょっと面白かったです。

先日、用事があり遠出をした際、うっかり終電を逃してしまいました。
しまった、しっかり時間を確認しておくんだった、と後悔したものの、とりあえず駅にはいられないので、駅周辺でその夜の宿を探すことにしました。

 

そこそこ大きな駅だし、すぐに宿が見つかるだろうと思っていたのですが、目につくホテルに飛び込んでも、付近の宿を検索して電話してみても「満室です」と断られてしまいました。

 

あれ、どうしよう、と思っている間にどんどん時間が過ぎ、駅周辺にもどんどん人気が少なくなっていきます。

 

まさかこの寒いのにここで野宿?と青くなっていると、目の前にネットカフェの看板が目に入り、すかさずそこに入りました。

 

以前、友人から「ネットカフェでゆったりとしたシートにもたれて一晩過ごしたことがあるが、気持ちがいいよ」と聞いたことがあったのを思い出したのです。

 

ネットカフェで過ごすなんて初めてだけど、どんな感じなんだろう?とドキドキしながら入ったのですが、柔らかいフラットシートのある個室があり、飲み物は飲み放題、シャワー室まであり、意外にも朝まで快適に過ごせたのでした。

 

ホテルには泊まれなかったけれど、そういうところで一晩過ごしたことがちょっとした冒険のようで、面白いなあと思った出来事でした。


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.
You can leave a response, or create a trackback from your own site.